▲ロゴ描いてもらった記事書いたよ▲

語彙力がなくてもライターになれる1つの理由

語彙力ゼロブロガーとか名乗ってたけど・・・

測定したらマジで語彙力なくて笑った。

ということで今回は「語彙力がなくてもライターになれる!」という事を証明します。

結論を先に言うと

語彙力なんていらねえ!伝わればいいんだ!!!

注意
本当に語彙力・国語力・文章力がないので間違ってる漢字とかあったらメールでもTwitterからでも教えてあげて下さい。

語彙力の測定方法

日本語ボキャブラリーテスト」というサイトで測定出来る。

自分の語彙力ってどのくらいだろうって思ったことありませんか?

毎日日本語を使っていたり、日本語が母語であっても、このテストを難しいと感じるかもしれませんよ!

独自の学術調査とオンラインの情報を調べることでこのクイズをデザインし、あなたにとっておきのテストをご用意しました!

との事。

こんな問題が出てくる

※楽しんで欲しいためモザイクかけました

この問題「◯◯の類義語は?」とか「◯◯の対義語は?」などが出てくる。

ボクトリ

まず僕は類義語と対義語の意味をググったよね。
まじでバカだと思う

トリ

最後のほうなんて読めない漢字ばかりでわろた。

そんなこんなで終わると結果が出ます。

ボクトリ

笑っちゃうね!ハハッ!!!
笑えないだろ・・・

トリ

ちなみに他のブロガー(ライター)、Twitterをやってる方々は・・・

ボクトリ

う、うわあああああああ!?!?!?

はい。

これの記事を書いてるボクトリという人物がどれだけクソかわかったところで、ブログ収入を見てみましょう。

関連記事:【ブログ運営報告】才能がないブロガーの3年間やってきた収入やアクセス数を大公開!

 

そうなんです!

ライターに語彙力なんて必要ないんです!!!

やばい嘘臭い広告みたいな文章になってる(語彙力)

本当に語彙力は必要ないのか

難しすぎる小説や本は別にして。

色んな本にしても、なろう系小説(小説家になろう)にしても難しい言葉ばかり使ってたらわからない。

転生物が流行ったのだって、ステータスとかで読者がサクッと分かりやすくなってるからなんじゃないかな。

ブロガーの場合は写真が使えるから言葉が足りなくても補える。漫画みたいなものですね。

スティーブ・ジョブズを見ればそれがわかる

ライターというか、またこれは違うと思うんだけど「読者に思いを伝える」って意味では同じだと思うので載せました。

動画見て分かる通り、僕みたいなバカでもわかる言葉でシンプルに説明してるのです。

動画見れない人用
「iPod」「電話」「ネット通信機器」これが1つでiPhoneだ!

「相手に伝える=色々な言葉を使う」ではない!

凄い頭の良い人ほど、子供にもわかる文章で伝えてくれたりする。

ボクトリ

シンプル・イズ・ベスト。
語彙力なんていらねえ!

トリ

まとめ:夢、追っかけようぜ!

「私バカだから小説家なんて・・・」「俺バカだからブログ書けねえ・・・」

うるせえ!とりあえず書いてみろ!

やる気があればなんでもできる!!!

文章書いたらあなたはライターだあああああああ!!!

僕なんて純日本人なのに国語力とか日本語のボキャブラリーが少なすぎて

ヤバイ」とか「すげえ」とかしか言ってないこんなのでも書けてるんだ!

バカだからこそバカに伝えれる文章だってあるはず。

どこの、誰に、どういう文章がウケるのかわからないから始めてみようぜ!

まあ語彙力あるほうがいいけどな

トリ

ボクトリ

・・・。

追記:語彙力ほんとうにいらないかも

出典:アプリマーケティング研究所

どれくらい「良いと思ったか」が知りたいから。絵文字とかで気持ちが伝わったほうがいい。

アットコスメのレビューとかは、ちゃんとしてる文章が多い。でも、それって長すぎてどこが結論かよくわかんない。パッと読んだときにわからない。

だから、わたしはコスメだったら「語彙力ない感じのほう」で全然いい。

コスメのレビューの場合、語彙力なくてもいいらしい。

というかブロガーとかなら語彙力なくても出来ます。

みんなライターやろうぜ!

トリ

関連記事:中卒がSNS始めたら難しい言葉使う人多すぎてついて行けない件

3 Comments

匿名

5.83%だったよ♪
けど正直語彙力だけ高くても他とのバランスがとれてないと共感が得られなくて全然意味ないよ。
アフィリエイターで語彙力高い人が多いのなら
語彙力ある人→文章書くのと読むの好き→ブログかアフィリエイト始める→共感される
で現状は語彙力ある人の中で振り分けられた人が結果アフィリエイトとかブログで生き残ってる状態ってことなのかな。って思うよ。
実際どうなんだろね。

返信する
ボクトリ

すごいいい(白目)
本当その通りだと思います。
難しい文章だと僕みたいなバカに伝わらないことも多いだろうし。
語彙力あるなら難しい文章わかる人向けの記事も良さそうだけど、結局頭良い方なら語彙力ない人も取り込める文章かけるんだろなあ。

返信する
匿名

語彙力と頭いいとか頭の柔らかさや頭の硬さは全然関係無いよー。
(語彙力高いのに頭悪いとか、語彙力あるのに頭硬いとかアフィリエイトする上では悲惨…)
読んでもらうには表現力とか共感が大事だし普通に人が読める文章だったら問題ないはず。

語彙力もし上げたいなら読書が
多分 いいよ。何でかというと大人になってそんなに読んだ記憶もないのに
中学生の時に本を100冊読んでみて(絵本含む)それからずっと高いまま。
100冊の効果がずっと残っているらしいから。
でも論文とか書く人からすれば高いと思われもしないから参考にならないかも。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コピー禁止だよ!